2010年05月10日

何だか

6月の件について物凄くコメントとかメールを頂くので、とりあえず簡単にお答えを。


内容が内容なんで隠しときますね。
※ネタバレ物凄く注意※
6月発売のガンガンで鋼が連載終了という情報は私も聞いてます。が、特にショックだとかそういう事はありません。思ってたより早いので驚きましたし、寂しいな、とは思いますが。
それよりも、今までリアルタイムで立ち会ってきた事が一体どう決着が着くのか。それが楽しみで楽しみで、とにかくわくわくどきどきしてます。
その決着の仕方についても、今の時点で特に悲観的な見方はしてません。勿論ショックでしたが、でも、誰も何も、諦めてないじゃないですか。ああなった本人ですら、何も諦めてない。少しでも状況を変えようと努力してる。
だから、信じてます。牛先生と、それと、あの話に登場する全員を。鋼の錬金術師というあの物語を。
だから、私はただそれを楽しみに待とうと思います。


なので、まあ、私は大丈夫ですよ。同人活動のについては、先の事は分からないんで何とも、としか言いようが無いですが。
今日の帰りに本誌買えるかな。楽しみです。
posted by 観済寺凪之介 at 06:29| 日常雑記