2010年06月09日

再録本

夏コミで再録本が出るようです。あ、いや、他人事みたいな言い方をしてはいけませんね。出します。
詳細はまた近くなってからですが、サイトにも載ってる「まどろみの預言者」と「Be Ever Wonderful」と、昨年5月発行の「Not too late.Fall in love.」の三本立てです。何となく100P程度に収まる気分でいたのですが、かなりぎゅうぎゅうに詰めても188Pになりました…。何を思って100Pだと思っていたのか私よ。相変わらずページ数の見当をつけるのが苦手です。
加筆修正はありますが書き下ろしはありませんので、持ってる方は購入されなくても良いかと思います。ただし、「まどろみの預言者」と「Be Ever Wonderful」は最初に本にした時に書き下ろしがついてますので、それも収録されます。

……こんな事は夏コミ前に告知すればいいのに何を早々に要らん情報を垂れ流しているのか……。
流石に本誌発売(早売り分)が明日発売(だと思う)ので動揺しているというか緊張していると言うか。明日は仕事が手につくのかちょっと不安です。いや、そもそもいつも通りに行きつけの本屋が私の帰宅時間までに本誌を店頭に並べてくれるとは限らないわけで。となるとこのそわそわ感と言うかギリギリ感が明後日まで延長するとか信じらんねえ生き地獄に近いって生殺しだってそれうわあああああああああ。

普段はネタバレとか、うっかり見ちゃってもそれほど気にしない方なんですが、流石に今回ばかりは間違ってもネタバレを目にしないように、本誌をこの目で見るまではサイト巡回を控えてます。って言うか自分とこの拍手コメントもメールも見てません。急用は無いと思うので影響は無いと思うのですが。
本誌感想はいつも通り正規の発売日以降にアップします。
……や、まともな言語が綴れるかどうか自信がありませんが。

牛先生を信じてますが、不安だったり怖かったりするのはやっぱりあるわけで。
でもそれ以上にすっごい楽しみです。たまらん。
posted by 観済寺凪之介 at 22:34| 日常雑記